わきがの臭いが強くなってしまう!?ワキ汗パッドを使うときの注意点

わき汗の対策に使うワキ汗パッドはわきがでも効果があるのでしょうか。ワキ汗パッドを使うことで確かに洋服につく汗ジミとかは防げるような気がします。しかし、ワキ汗パッドは使い方を間違えるとわきがの臭いを強くさせて悪化させてしまいます。

ワキ汗パッドはパッドの中に汗を吸収してためる仕組みです。このワキ汗パッドの作り自体がわきがの臭いを悪化させてしまうことがあるのです。

ワキ汗パッドを使うことでわきがの臭いが強くなる

ワキ汗パッドは脇汗を吸い込むものなので、普通の洋服などよりも脇汗を吸収しやすい作りになっているんです。ならば、わきがの人がワキ汗パッドを普通に使うとどうなるかわかりますか?

ワキ汗パッドにわきがの臭いの原因となる汗をためこんで保存してしまっているのです。しかもそこにわきがの臭いの原因となる雑菌がどんどん繁殖していくので、臭いは強くなる一方です。

わきがにとって好都合な環境

ワキ汗パッドを使っている環境というのはわきがにとってみては好都合な環境となります。わきがの臭いの原因をご存知でしょうか。わきがの臭いというのはアポクリン腺から分泌された汗が皮膚の常在菌を混ざることで分解されて臭いが発生します。

わきがの原因となる脇汗がたくさんあるほど、雑菌は繁殖していってわきがの臭いは強烈になっていきます。わきがは「アポクリン腺から分泌された汗」と「皮膚の雑菌」が一緒になることで、どんどん臭いを強くしていくのです。ワキ汗パッドの環境というのは汗をためこんで、雑菌が猛烈なスピートで繁殖しているという環境なのです。

ワキ汗パッドを使うことで汗が増える

ワキ汗パッドは脇の下を刺激することがあって、わきがの原因となる脇汗の分泌を増やしてしまっていることがあります。最近はワキ汗パッドにもさまざまな形状があります。使い捨てのものもあれば、肌に直接貼るタイプのワキ汗パッドもあります。

特に最近人気の肌に直接貼るタイプのワキ汗パッドはわき汗を出やすさせると思います。そして、ワキ汗パッドだけでは汗を抑えきれないことが多いというのが現実です。ワキ汗パッドから汗が漏れてきてしまうのです。

ワキ汗パッドの良いところは

ワキ汗パッドは悪いことだけではありません。わきがにとって、ワキ汗パッドの良いところは洋服にわきがの汗の汗ジミができないということです。わきがの汗ジミは黄ばみを作ります。

わきがの原因となるアポクリン腺から分泌される汗には色素も含まれているのです。通常の汗にはふくまれていないので、黄色いシミになることはありません。わきがの黄色いシミはできてしまうとなかなか落とすことができません。

シミどころか、わきがの臭いが洋服や下着についてしまうとなかなか落とすことができなくなってしまいます。なので、洋服や下着にわきがの汗がつかないようにカバーするためにもワキ汗パッドは便利なのです。

ワキ汗パッドと併用して使うもの

わきがの症状がある人はワキ汗パッドのみで使うことは難しいと思います。ワキ汗パッドを使うのであれば、同時にデオドラント用品を使用すると良いと思います。おすすめなのは市販で販売されているものではなくてネット販売のみで売られているわきが用のデオドラントクリームです。

高い効果でわきがの原因となる汗の発汗を抑えます。殺菌作用も高いのでわきがの臭いの原因となる雑菌の繁殖も抑えます。わきが用のクリームでおすすめなのは「クリアネオ」や「ラポマイン」です。そのほかには、やはりネット販売のみで購入ができる「デトランスα」もおすすめです。

デトランスαは塩化アルミニウムが配合されている強力な効果のある制汗剤です。わき汗自体をしっかりとストップさせます。そもそも、効果の高い制汗剤やデオドラント用品を使っている場合はワキ汗パッドの出番はないのかもしれません。ワキ汗パッドをしているから汗が出るきっかけにもなってしまいますしね。

クリアネオ