片方の脇だけわきがになった!?そんなことってあるの?

わきがの症状には個人差があります。そして、一人の人間の体の中でも左と右でわきがの臭いが異なるということがあるようです。そして片方の脇だけにわきがの臭いは発生しているということもあるようなのです。

これって本当なのでしょうか。片方だけがわきがになるなんてことがあるのでしょうか。片方だけがわきがの臭いがするということについて少し考えていきましょう。

片方だけがわきがということは有りえない

最初に結論を言ってしまえば、片方のわきだけがわきがの症状になるということは有りえないことです。わきがの原因となるのはアポクリン腺という汗腺です、この汗腺がどちらか片方だけに存在することはないのです。

アポクリン腺を持っている体質の人の場合は左右どちらの脇の下にもこの汗腺は存在します。片方だけが特別ということはありません。だとすれば、片方だけからわきがの臭いがするというのは何が起きていることなのでしょうか。

利き腕はアポクリン腺が発達しやすい

わきがの原因となるアポクリン腺は、運動量が多くて血行が良いことで活動が活発になります。なので利き腕の方がアポクリン腺の働きが活発になりやすいのです。

わきがの原因となる汗腺の数は生まれつきで決まっているものなので、利き腕だとしても数が変化することはありません。わきがの体質であるかないかわ、生まれたときに決まっているのです。

参考記事:ワキガは生まれつきなの!?ワキガが子供に遺伝する確率って?

もしも片方の脇だけからわきがの臭いがするのであれば、もともとワキガ体質であったということが当てはまると思います。臭いが気にならないくらいのわきがの症状だたけれども、片方だけが臭いが強くなってしまって、片方だけがわきがになってしまたと勘違いしてしまっているのです。両脇ともわきがの臭いが発生している、普通のわきがの症状の場合でも左右の臭いの違いはあります。ただ、重い症状のわきがになるほど、どちらか片方の臭いの方が強いとかの判断はできなくなるのです。

臭いが弱いからこそ、左右の臭いの違いがわかるのです。

利き腕ではない方だけ臭いがする

片方のだけわきがの臭いがするという場合は、利き腕から臭いが出ていることが一般的です。なので利き腕ではない方からわきがの臭いが出るということはほとんどの場合でありません。なので利き腕ではない側の片方の脇から臭いがする場合はわきがでない場合があります。

わきがでなくても、脇の下が臭くなるという症状はあるのです。緊張やストレスや不安によって汗をかく精神性発汗の場合は、汗の中に老廃物などのわきがの汗に似た成分が含まれることがあるので、わきがに似た臭いの症状があらわれます。

この症状があらわれた場合は、わきがを改善する対策というよりかは、多汗症の症状への対策の方が効果的かもしれません。

参考記事:わきがと多汗症の決定的な違いって?対処法も全く違う!

片方だけのわきがの臭いだとしても

わきがの臭いは片方だけ出ているとしても、わきがのケアは両脇に対して行っていきましょう。片方にわきがの症状が出ているのならば、もう片方の脇の下もわきがの症状が出てくる可能性があります。

あるいは、片方だけではなくてすでに両脇ともわきがの臭いが発生しているのに、臭いが強い方だけ気になってしまって片方だけがわきがの症状になってしまていると思い込んでいる場合もあります。わきがの症状がある場合は片方だけのケアをするのではダメなのです。

わきがの症状は片方だけ起きるというのは有りえないことなのです。両方の脇をケアすることで、しっかりとわきが対策をしていきましょう。

わきがの症状が判別できない時は

わきがの臭いはするような気がするけれど、やっぱりわきがなのかそうでないのかわからないという場合は耳垢の形状をみてみましょう。わきがの体質の人の耳垢は湿っていたり粘り気がある場合が多いです。

もう一つは、わきがの原因となる汗というのは黄ばんだ汗ジミを作ります。普通の汗の場合は黄ばむということはありません。

洋服や下着に黄ばんだ汗ジミができている場合はわきがである可能性は高いです。

クリアネオ